<< June 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

なんかね…

2017.04.23 Sunday | 18:54

色々思うんだけど。

 

私自身はまぁそれなりの覚悟がある方で、病気になった私自身より知らされた周囲の方が少なからず重い気持ちを持ってしまう(持たせてしまう)ことが嫌で、なかなかどの辺まで自分の口からお知らせするのかとかすごく考えちゃうんだよね。

変に気を遣われるのも嫌で、気を遣わせない様に逆にこっちが気を遣っちゃうからそういうのも面倒だし疲れるし。

かといって全く配慮が無いのもなんだかなぁって思っちゃうんですよね(^^ゞ

 

でもさぁ、頑張れとか言われんのが1番嫌だ。

元々無駄にポジティブシンキングの押し付けがましいのが大嫌いなんだけど。

いや、頑張ってるからもう。

つか今迄だってスゲー頑張ってきたし、なんならもう頑張り疲れてるし。

そら、ママが病気で看病介護してた時程ガムシャラで必死ではないけど。

ハタから見たらもっと重い病気の人やシンドイ思いしてる人やツライ人はいくらだっているんだろうけど。

でもそんなの人それぞれじゃん。

頑張ろうって思ってても、どうやっても、頑張れない時だってあるよ。

今迄も今も頑張ってるつもりなのに、ちょっと愚痴言った位でそういうこと言われると、今迄も今も頑張ってること全部否定されてるみたいで、頑張りが足りないって言われてるみたいでキツイ。

 

てかさ、思うんだけど私は多分人の為なら頑張れるけど自分の為にはそんな頑張れないわw

 

自分1人で生きてるとは思わないし、結局誰かの助けが必要だしどうしようもない時は(そうでも無い時も)頼るけど、でも。

例えば友達にしろ何にしろ、こっちから連絡しない限り向こうからは連絡が来ないっていうのは、相手にとって自分が所詮それだけの価値というか存在なんだろうなって思うから。

そういう相手にわざわざこんな気が重くなるような(例えそれが一時のことで、その人にとっては取るに足らない直ぐに忘れてしまうようなことでも)ことで連絡しようとは思えないよね。

 

 


たちこめる雲の切れ間に あの日見た空を捜しに行こうよ

2017.04.23 Sunday | 18:26

昨夜のスマステを見てたらしい(o´ω`o)担のツイでさ、「すごいツーショ!」ってあったんだけど。

ダメだって思った。

こんなのが特別スゴイことになっちゃうの、ダメだよやっぱやだよ。

だってずっとずっと当たり前だったもん。

ちっともスペシャルなことなんかじゃないよ…!!

コレが当たり前の毎日をはよ取り戻さな(>_<)

 

 

で、↓ は昨日スマステ前にあげようと思って書いてたヤツw

 

しょうろくのいのっちがまさひろちゃんのおひざのうえでMJのライブ観たって話、控えめに言って可愛すぎやしないですか…!?www

まだ兄さん達が事務所行事普通に参加してる頃、先日せくしーちゃん達も参加した野球大会を見に行ったことがあるんだけどさ。
ほら、まさひろちゃん野球バカでしょ?w
後輩くん達もみんなそれ知ってるじゃん?
だからミスでもしようもんなら、みんなまさひろちゃんに謝る訳www
そんな中、外野(レフト側?)だったかな?守ってたいのっちが素人から見てもファインプレーをした訳さ。
そしたら三塁守ってたまさひろちゃんに多分ナイス!みたいに声掛けられて、褒められたのにわざわざ帽子とってぺこぺこ頭下げて恐縮してたの!
なんかそれがすげー可笑しくてでも微笑ましかったの。
いのっちから兄さん達、特にまさひろちゃんのエピ聞くといつもそれ思い出すwww

こないだせくしーちゃん達(ふまそう)が参加した野球では、野球全然知らない代走のそちゃんが会場を大いに沸かせたみたいだけど、「(打ったら)三塁に走りそうだね」ってデーブさんに言われたんでしょ?
ちなみにね、その兄さん達が参加してた野球の時、同じく野球知らない末っ子が打って(というか当たってw)三塁に向かって実際走って、それこそまさひろちゃんに怒られてたよ(爆笑)
そちゃん、同じだねwww

てか兄さん達も意外とあんま運動神経抜群!でもないんだよね。
上二人はわりかしなんでもまぁそこそこはこなすけど、まさひろちゃんは圧倒的に持久力無いし、つよちゃんは身体能力はあっても球技系はいまひとつだし、というか弟達は球技系まったく…だからな(^^ゞ
チーム対決で球技だと、きむらさんなんて露骨にまさひろちゃんにしかパス出さないっつーか頼りにしないもんwww

そういやせくしーちゃん達は、敵チームなのについ応援しちゃうっていう可愛いけんふまとしょりそがあったらしいね♡
ふまちんはいつメンに囲まれて楽しそうだったり、ミスしてしょんぼりになって先輩に構われたりと終始可愛かったようだし。
先のそちゃんもそうだし漢字読めないで可愛いのマリも、WSでは全然そこら辺見られなかったからどこかで放送してくんないかなぁ?

 

 

 

A Song For Your Love / SMAP


www

2017.04.22 Saturday | 23:43

ついったーやってないから、ここでついったー風でごめんなさいねw

まさひろちゃん、変に凝ったのん苦手だからなーw

奇をてらったとか、変にこじゃれて無い、本当にふっつーのんがいいんだよね。

スマステスタッフさん、ちょっとリサーチ甘かったねwww

鮭キムチは大正解だったけど!

ほら、本当に美味しくて自分が好きなら、あんだけちゃんと美味しそうに食べるんだからさ(笑)

 

あとね、思ったんだけどふまちんならきっとどれもめっちゃ美味しそうにたくさん食べるよ…!!

だから是非呼んであげてー!!(o´ω`o)

慎吾ちゃんも大下さんも安心のスタッフさん大喜びな満点リアクションするよ、きっと…!!


こらー!www

2017.04.22 Saturday | 23:21

まさひろちゃん、嬉しいのか楽しいのか、分かるけども喋りすぎwww

ちゃんとV見なさいって、慎吾ちゃんのお顔ばっか見てないでwww


可もなく…

2017.04.21 Friday | 02:20

森川智喜さんの「一つ屋根の下の探偵たち」読みました。

 

まぁ借りる時から思ってたけど、ラノベっぽい。

軽くサラサラッと読めるヤツです。

 

まず漫画みたいに分かりやすいキャラありき。

文章は小難しく捻らないで、これもまた分かりやすく。

かつ、面白いと思ってもらおうと狙って差し込んでくる部分が、恐らく普通の小説好きにはいちいちイラッとくるんじゃないかな、という感じw

別に私はイラッとまではしないけど、こう真面目な人が真面目にいう冗談みたいな感じの笑えなさなので、むしろ無い方が面白いんじゃないのかな?とは思うwww

つまりそう言う所も含めて非常に普段本を読まない若い子向けな感じがする。

 

こう、何でもかんでも懇切丁寧親切に解説しすぎwみたいなね?

ちったぁ自分で考えて想像した方が面白いんじゃね?って思うんだけど。

てかなんでも細かくイチイチ説明されるから、余計に自分で考えなくなっちゃうんだろうケド。

まさに悪循環だなぁ…。


牛首を探して…

2017.04.21 Friday | 01:56

なんや不気味なエントリタイトルでスミマセン(^^ゞ

 

まぁお着物に詳しい方ならピンと来るかと思いますが、牛首とは紬の種類と言うか産地の名称です(大島とか上田とか結城とか)

昨日映画に行く前に、約束していた通り着物屋さんに来ていただいてお着物の整理をしたのですが、数ある着物の中で私が自分で買った作家物や振袖、あとはママの留袖とか以外にとても気に入っている訪問着と紬をいくつか残すことにしたんですね。

その中の1つが牛首紬なんですが、それに合わせた帯が分からなくてですね。

残す着物に対して合わせる帯も無いとですから、その辺も見てたのですが、多分一緒に合わせてその時購入はしなくて元々あった帯を合わせたんだと思うんです。

で、1度お琴のおさらい会の時に着てるハズで、どの帯を合わせたかその時の写真を見れば分かる筈!と今度は写真探しが始まったのですが、一向に見付からず…。

結局時間も限られてるので、大島に合わせた帯でも合うだろうってことで一旦捜索を打ち切りまして(笑)

現時点で譲る物、売る物、そして残す物と仕分けて、残す物は小物類も含め全てがなんとか元の桐の箪笥に収まって良かったです!

(つまりそれ以外に他に衣装ケースで3個分くらいあったってことッス(^^ゞ)

 

で、気になったので牛首(を着た時の写真w)を探すついでに、古いアルバムや写真を整理・処分しようと手を付け始めたらなんと本日一日がかり…!!(しかも全部整理出来た訳では無く、オマケに牛首も見付からない…(^^ゞ)

取り敢えず嵩張るので古いタイプのアルバムを処分することにして、写真を剥がしたりしてたんだけど、もう古いし本当にベッタリくっ付いてたりして無理繰り剥がそうとすると写真が破れちゃうし…大変だった!

 

昨日も一緒にママの写真見てた着物屋さんが「美人だねぇ」って言ってて、でも私スゴイ似てるって言われてるのでいやそれはなんともお答えしかねる…(苦笑)って思ってたけど、昔の若い頃の写真とか見ると確かに…って思ったりwww

あと何と言っても我ながら赤ちゃん〜幼稚園くらいまでがめっちゃ可愛いんだわwww

そっから小学生〜高校生くらいまではめっちゃブスなんで、もう全部抹殺しようかと思うくらいwww

どうせそんな見返す訳じゃないし、死んだら後に残しても迷惑なだけだし(^^ゞ

だったら自分でも見返したくないブスな時代のヤツはさっくり処分してもいっかな?と。

あとは似たような写真がいっぱいあるのも、1〜2枚あればいいしね。

取り敢えず今日は剥がしてまとめて〜までしか出来なかったから、ママの分も合わせてまた改めて厳選して残さないと。

ママの写真は、未だに思い出せる歳を取ってからのじゃなくて、私が生まれる前とか、若ければ若い頃の写真の方が色々面白くって見てて楽しいんだよ、不思議なことにw

それにしても赤ちゃんの頃の私、ほんまに可愛いわ(笑)

 

で、牛首(の写真)何処行った…??


Sleep pretty darling do not cry

2017.04.20 Thursday | 02:08

先週と今日というか昨日観た映画の感想でーす!

 

まずは先週、「バンコクナイツ」を観ました。

いわゆる観光ガイドに載っているような左カッコ微笑みの国タイ右カッコではなく、裏の部分というか言わばディープタイみたいなね?

その中で生きる人達を淡々と追ったまるでドキュメンタリーみたいな映画。

特に何か大きな事件や出来事が起こる訳でもなくw

多分観る人によっては相当退屈に思うんじゃないかなぁ?しかもそれが3時間(…!!)延々とだし(苦笑)

でも私はあぁ、観光で行っただけでは分からない様な本当のタイってこうなんだろうなぁっていうのが見れた気がして、まぁまぁ面白かったよ。

お金で女性を買う日本人をカモにするタイ人の女性と、外国だからと羽目を外したりモラルを失くす馬鹿な日本人の男。

そして同じ日本人を騙す男達(そーいや浩一さん@嘘戦もタイで日本人相手に詐欺してたねw)

信仰が篤く仏教徒が多く、男子は出家するのが何よりの親孝行、なのに貧困が貧困を生み、負の連鎖で若くて多少見目が良い女性は体を売って一族を養っていかなければならない(そしてそれを当たり前に享受する家族達!)

どこの国もそうかもしれないけど、この矛盾さ。

でもそのユルさがなければ日本ではドロップアウトというか、何かやらかしたという訳ではないけどどうにも行き辛くて成り行きで行き着いた様な人はやっていけない。

もちろん、ここにはここの問題が山ほど複雑にあるんだけどね、例えばかつて植民地だったり戦地だったりしたこととかね。

まぁとにかく何か途中で盛り上がる山場があるとかそういうのは全く無いのでw そういう所謂普通の映画とかを期待しない方がいいと思います!(地元じゃもう上映終わったけどw)

あと、平日の昼間だったのもあってご年配の方が多いだろうとは思っていましたが、そこそこの人が入っててしかも!結構なおっさん(お爺ちゃん)ばかりで不思議だったのですが(大した面白味もないかと…(^^ゞ)、今ふと思ったけど、これひょっとして多かれ少なかれ同じ様な経験した人達なのかもしれないな〜とwww

それにしてもお爺ちゃん達、確かに3時間って上映時間長いけど、途中で席立過ぎ(トイレとか)!!

しかも、光漏れとか気にしてドアの開け閉めを最小限にするとかの気遣いをする人の方が少なくって、(開閉時の)音も気にしないし、久々にかなりマナーが悪くてムカツク鑑賞になりました…。

 

続いては、今日(昨日)観たのが「Sing」

普段は基本字幕派なんですが、これに限っては吹替え版のキャストが好きな方だったり大いに気になる所だったので、吹替え版で。

まぁこれに関しては特に解説も感想もいらないでしょう、先の「バンコクナイツ」とは偶然とはいえ正反対の、これぞ王道ザッツエンターテインメント!な映画ですしw

何も難しいことは考えず、ただただ笑って楽しめばいいと思います!

もちろんちゃんと想いのこもったメッセージもあるけれど、それぞれが感じる物でもあるでしょうし。

それこそ娯楽作品ですからご都合主義の手放しハピエンですが、だからこそいいというか。

こういうのも必要ですよね。

私的には「アナ雪」よりよっぽど大人の鑑賞には耐えうる作品だと思いますね(懐かしくいい曲も多いので)

誇張した動物のキャラ達も可愛く面白いですし、老若男女全方向に楽しめると思います。

なにより本職の歌手の方は言わずもがな、皆さん本当に歌がお上手で…!!

それ(歌)だけでも聴く価値アリです。

MISHAさん、大橋くんの歌は胸が熱くなるし、山ちゃんはお上手なの知ってたし期待通りだったけど、長澤まさみちゃん、スゲー良かったよー!もうアラサ―なのにティーンネイジャーの声とかwwwだったけど大丈夫だった。

あとやっぱ大地さんは鳥肌立つ程凄かった…!!

他にも河口さんとかもね、そりゃもう勿体無いくらいの使い方だったしもう1回観たいかな〜って位なんだけど、折角ならオリジナルの方も聴いて(観て)みたいかな?って思いました。

まぁ他にもたくさん観たいのあるから我慢するけどね(^^ゞ

DVD出て字幕と吹替え両方1枚でアレなら買うかな〜?

 

 

 

 

Golden Slumbers / The Beatles


花が咲いても鳥が飛び去っても

2017.04.15 Saturday | 21:39

いやこの曲、ほんっっっと好き♡

季節的にもピッタリな感じで、最近ずっとこればっか聴いてる。

もちろん「Slow Jam」なんか超かっけーし、「RTT」も他のもいいんだけどね!

 

昨日はようやく痛みも取れて引き続きスッキリしてたから、調子乗って買い物行ったりお墓参り行ったり映画観たり、片付けとかも諸々してたら、夜ぐらいからちょっと痛みぶり返しちゃって(^^ゞ

今日もちょっと重い物持ったり腕を一定以上上げたままなんかしたりする時とか痛かったんだけど、来週着物屋さんに来てもらうのに、イチから全部じゃ時間掛かってしょうがないからある程度自分で先に目を通しとこうとお着物全部引っ張り出して〜とかを頑張ってやった!

 

あとはお天気も良かったし、今日のこの強風ではさすがにもう持たないな〜と思ったので、お散歩がてら桜を見に近所の土手へ。

まぁ毎年見てるんだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

案の定ソメイヨシノの方はギリっつーか、場所によってもう葉桜になってるのと落花盛んなのとか、ちょうど満開とか差があったけど今年も圧巻でしたな。

でも、あまりの強風でガクごと落ちちゃってるのがやっぱりいつもよりちょっと多い感じした。

あ、全体的に黄色く見えると思うけど、夕方なので西日の所為です(^^ゞ

あと最後のは例の山桜のね。

 

ちょっと歩くと暑いくらいだったけど、風あって涼しかったので気持ちのいいお花見散歩になりましたー!

 

昨日観てきた映画の感想はまた別途。

 

 


さぁ笑って / Sexy Zone


面白かった!

2017.04.14 Friday | 09:05

冲方丁さんの「十二人の死にたいこどもたち」読みました!

 

いや、面白かったですよ!

面白いというとテーマ的に語弊があるかもしれませんが、久々に面白いミステリーを読んだ気がします。

 

内容的にネタバレもあれなんであんま詳しくは書けないですし、冲方さんの他の作品は読んだことないので比較できないですが…。

勿論ちょっとご都合主義というか、出来すぎだな〜的な部分もあるし、例えば出てくるのが全部子供なのに、こんな冷静に解決とか話し合いとか出来る!?みたいな(^^ゞ…でも、死にたいと思い詰めて集った理由が、それぞれ子供だからこその切実な思いだったりするので(親のエゴで抑圧されてたりだとか)、ちょろっと見た読書メーターのレビューなんかで、出てくるのが子供だけじゃなくてもとか不自然だとかは思わなかったですね。

 

とは言えなにしろ登場人物が多いですし、最初に色々と立てたフラグを回収するのに物理的な位置関係とかを理解するのはハッキリ言って難しいし面倒ですw

後半、次第にそれぞれの抱えている事情が明かされフラグ回収されてく度に、「え?そうだったの?」「ちょっと待ってそれってどうだっけ?」みたいにイチイチ遡って確かめたい気もするけど、それよりも「え、それで?」「それがどう繋がるの??」と先を読み進めたくなる感じでした(なんで私は細かい所を自分で確認したり検証するのは止めましたw)

それ位後半はグイグイと引き込まれる勢いがあると思います。

 

まぁ、十二人の子供達のそれぞれの人物設定や事情、背景はなんとなく分かり易い感じ=薄っぺらいってなっちゃうかもしれないけど…でも一見金魚のフン的に強者に阿る人畜無害に見える様な子が実は1番厄介なヤツだったり、なんも分かってない頭空っぽそうな子が実はなかなか物事の本質をついてたり…ってトコもあって面白かったな。

 

生きること、あるいは死ぬことを自分で選択できる尊厳、それぞれに真実と正解があって、自分を肯定することそれは取りも直さず他者をも肯定すること。

色々難しいことですけど…私はかつてママを看病している間本当にしんどかったし、亡くなった後は虚無で、そして今自分が病気と向き合うことになって、別に死にたくないとは思わないし積極的に死にたいとは思わないけど、死んだらあるいは死んだ方がラクなのになって思ったことが絶対に!1度も!ないとは言わない。

でも人生ってきっと、楽しい事嬉しい事、喜ぶこと、よりも多分キツかったり悲しかったりつまんなかったり苦しかったり、そんなことの方がほんのちょっと多いんだと思うんだ。

だからそれをどこで折り合いをつけて生きていくかってことなんだけど、それこそその折り合いを付ける点は人それぞれだからねぇ…。

 

あと、とある子の考え方がどうしても理解し難い物として1つあるんだけど、それ読んでて以前読んだ村田沙耶香さんの「殺人出産」を思い出しました。

なんて言うか、間違ってはいない、正論と言えば正論なんだけど極論過ぎる、みたいなね。

勿論それは皮肉な訳だけれども、なんかちょっと近い物があるなと。

 

そうだなぁ〜、ああいう細かい所で色々あると文章だけでの描写はどうしても弛みがちというか読むのが嫌になってしまう方も多いだろうから、どっちかというと映像向きかもしれない。

そしてもし映像化するなら、セイゴ役はふーちゃんでどうでしょう?w

ちょっと年くっちゃってるけど、イメージ的にはすごい合うと思うなぁ(o´ω`o)


さあ本当の敵はだれだっけ

2017.04.13 Thursday | 14:35

今日はだいぶ痛みも治まって調子いいす!

でも昨夜はちょっとアレだったんで窓は録画して早々に就寝してたので、今朝チェックしたんすけど…

 

うたばんに出てイジられたことがキッカケでブレークしたと、中居に大層な恩義を感じてる元19の健治くん。

元相方の敬吾くんとは連絡取り合ってるって話から、

 

中居「公に復帰すれば良いじゃん」

健治くん「活動休止にすれば良かった」

中居「解散にしちゃったから」

健治くん「あの時は時代がなんか…」

 

中居「あの時は時代が、周りが、環境がそうさした訳だから…今あれから?じゅう?(健治くん「15〜6年」)15〜6年なって自分達の環境が変われば考え方も変わるし、考え方が変われば青写真も変わってくる訳だから、だと思うよ。(健治くん「ありがとうございます」)だからタイミングが合えば…いいと思うんだよね、うん。」

 

健治くんへ向けた言葉でもあるけど……………ね?

あぁこの人はきっと、いつかSMAPを取り戻す未来を、青写真をちゃんと描いてるんだなって思って震えた。

いつまでも待ってるけど、どうか私が死なない内に、早めに頼んます(笑)

 

そういや私は見てないけど(元々あの人(出っ歯の方だよ勿論)が嫌いなので今迄も見たことなかった)、例のアレでまたぞろ「結局自分は悪くないって、つまりそれって他の4人が悪いって言ってんじゃん!」ってなってるみたいだけど、確かにね。

別に庇うつもりもないんだけど、まぁ…本当に不器用で下手くそかなって思うよ。

だって、この場合の正解は何も言わないこと(言わせとけ)だし、言うならせめて中居みたいに「誰も悪くない」、これ以外の正解はないもん。

ま、あんな人といつまでもつるんでる様じゃ仕方ないか。

 

 

さて、後はお気楽なことをちょこちょこっと。

 

同じく窓の先週のSPで、録画失敗しちゃってすぐ見返せないから(救済はお願い済みw)アレなんだけども、うのちゃんと島跳び?ゲームしてた時の違和感の無さったらwww

例えお尻触ってても、イヤラシサの欠片もないってどゆこと!?(笑)

うのちゃんもうのちゃんで全く男扱いじゃないしねw

そして女芸人飲み会で、後輩ちゃん達の名前が挙がる度にうんうんって相槌打ってる慈愛に満ちたお顔が♡

ほとんど共演歴のない山田くんの下の名前もサラッと出て来てたしね…!!

やっぱり後輩ちゃん達には罪は無いし、ちゃんと気に掛けてるんだよね。

 

あと同じ日の夜の部の時の、ボルダリングで中級制覇…!!

まさか出来るとは、とビックリだよ(笑)

つか出来るにしたってまたいつもの如く途中でおちゃらけてできんぼの振りするかな〜?って思ってたからw

いやいや普通に格好良かったよ、まぁ本当はもっと凹凸とか傾斜ある筈だろうけどw

お姫さま抱っこもかわゆかった♡

 

忘れてたんで追記(^^ゞ

昨日の窓で千堂さんと中居が似てるって言われてたって、マジでぇ?全然知らんかった―!

というのもワタクシ、良くげーのーじんで言うと誰に似てるってのだと、圧倒的に大島さと子さんて言われるのですが、それこそ若かりし頃、千堂さんがご活躍されてる頃?は時々ではありますが千堂さんにも似てるって言われてたんすよ…実は。

え、てことは中居に似てる…?? いやいやないわー、それないわー(^^ゞ

あとこれはこっそり言うとなんだけど、以前の職場で1人のおっちゃんだけが「絶対ダレノガレ明美に似てる!」つって私の事明美明美呼んでたんすよ(いやいやくれぐれもいいますがあんなお美しくはございません(^^ゞ)

でも、こないだの激辛Zoneちゃんの時明美ちゃんが一緒で、ギブしそうになった明美ちゃんに(o´ω`o)が「明美のきれいな汗見せてください」って言った時軽率に喜んじゃいましたよね、デュフ♡

余談ですが、激辛完食Zone(o´ω`o)人(。^∪^)汗汗汗ちゃん、何回見ても「良く頑張ったね〜」って拍手する(笑)

あと(o´ω`o)ちゃんのおくち一杯頬張るのと最後米粒一つ残さず綺麗に食べる所がたまらなく好き♡と思う。

 

話が出たので、ついでに続けて可愛い後輩ちゃんのお話(笑)

女芸人飲み会でも名前の挙がったけんふまちゃん…!!

いよいよ時代来たか…!?

あ、でもトンペンでもある黒沢さんは、どうせならけいぽにも興味あってダンス大好きまっしまそちゃん!(震えながら激辛完食した地味なw方の子です)のお名前挙げて欲しかったなぁ…(笑)

話戻して。

 

「バズリズム」のVTRで5人がぎゅむってなってんのハチャメチャ可愛いけど顔面強すぎない!?ホンマw

そして私の大好きなしょりマリのエピきた…!!(笑)

今回年下2人も大人になってwついにホテル全員1人部屋になったけど、名古屋でしょりたその部屋に遊びに行ったマリ

(* '-')「寂しいから来ちゃった♡」

(☆u∂) (超可愛い)

(* '-')「………………」(5秒後黙って居なくなる)←秒ですよ、秒…!!www

(☆u∂) 「(…え、なんで!?!?)」

 

あれ、セクガルさん達もみんな言ってたけど多分マリは聡ちゃん探してたよね(笑)

で、(* '-')「…(あれ?ソチャンいない…)」スッ…

って感じだったんだと思うwww

 

顔面国宝のしょりたそをこんなナチュラルかつぞんざいwにスルー出来るのはマリたんだけだよ♡

今回のステージ魂中MCでも、(* '-')が話してる間色々と細かい間違いを(☆u∂) がイチイチ訂正(ツッコミ)してんのに、ずっとスルーしてるから見兼ねた(。^∪^)に「さっきからしょうりの話聞いてる!?」って言われたら(* '-')「あ、ごめんねソチャン!」(☆u∂) 「………………」だもんね(爆笑)

これぞまさに私の中の大正解大好物な(☆u∂) (* '-')です♡

 

あとこの時のRTTで初めて気が付いたんだけど、イントロ聡ちゃんの「カモン!」の後のとこ、聡ちゃんの斜め後ろで踊ってるふーちゃんのお手手がなんかすっげー可愛いんだけど…!!www

まさに「おてて♡」って感じで ノッノ(o´ω`o)♪♪

よもやあんな格好良い曲で、あんな可愛い振りを見られるとはw(注:きくちさんだけだけどwww)

是非ゼヒ注目して見てください〜♡

 

そして、これは可愛い後輩(o´ω`o)ちゃんと、中居兄さん絡み♡

実は、ワタクシ某ドル誌の某コーナーに送った葉書がふーちゃんにベストアンサーとして選ばれました〜\(◎o◎)/!
いやぁ送ったことすらすっかり忘れてたんで、読みながら「おお…なんか似たようなこと思う人居るんだなぁ………ってかこれ俺じゃん!?」みたいな(笑)

ちなみに内容が兄さん絡みなので、ふーちゃんからのお返事?も当然兄さん絡みですから、良かったら探して読んでみてくださいな♡
今回はツイで早売りの見た時からW誌は買いだな〜と思ってたんですが、普段はわりとパスすることも多いし、本当に忘れてたんで下手したら折角選んでもらって掲載されたのにまったく気付かかったかもしれないので良かったぁ〜(^^ゞ
今回のW誌の企画様々だな!(笑)

ふへへ!

以上、ちょっとした自慢でした♡

あ〜いい冥途の土産になったわw

 

あ、そう言えばどちらかと言うと木村さんのファンって感じのおけんとも、先々週だかのTV誌で「生き方がROCKで格好良い!」と珍しく中居の名前挙げてたな。

 

さて、今週のジョンも超萌えなしょりふまらしいから早く買いに行かなきゃー(☆u∂) (o´ω`o)

 

 

 

 

華麗なる逆襲 / SMAP


top



PR

latest entries

categories

archives

search this site.

links

profile

一筆奏上!

Recommend

others