ひるごはん

 

カオマンガイ風…を装った全然別のシロモノwww

チキンライスじゃなくてガーリックライスだし、鶏肉はグリルしたヤツだしwww

でも胸肉なんだけどヨーグルト水切りして出たほえーに漬けといたからスゲーやらかいよ…!!

あと半熟卵、ウソ単に茹でに失敗しただけ(笑)

 

でもこれはこれでんまかった♡

てかこれ、変化球の親子丼みたいやな(笑)




久々に

病気のお話。

 

手術終わって、放射線治療終わって、ホルモン治療(注射と投薬)に入って2ヶ月。

主治医の先生の方へは今後1年毎の診察になるので、紹介された個人病院での診察ということで昨日初めて行って来ました。

なんか駐車スペースの割に待合が狭いし、受付のお嬢さん達はあんま愛想良くないんだけど(^^ゞ

先生は優しそうなおじいちゃんって感じで良さげでした ホ

しかも消化器内科とかだから何故!?と思っていたけど、以前は総合病院にいて乳がんもいっぱい診てるからねーって言ってたので安心(まぁそうじゃなきゃ紹介もされないけどさw)

ただ、注射は前の2回より全然痛く無くて(打ってる最中)さすがだな〜って思ってたんだけど、なんか夕方くらいからちょっと患部が痛いんだよねー うーん

まぁ前回も2〜3日は痛かった気もするし、そんなもんなのかもしれないけどー。

 

あと注射か薬かどっちの副作用かわかんないけど(まぁどっちも同じ様な目的のものだし)、治療を始めてから月一のアレが止まってしまったのね。

正確に言うと大体月初めにきてたから、7月に治療始めた時点ではその月は終わってたので今の所8月が1回確実と、今月も?って感じなんだけど。

まぁそもそも女性ホルモンを抑える為のモノだから、とは思うけど症状が出たら医師に相談って書いてあったから一応言ってみたの。

そしたら多分注射の方の副作用だと思うけど、まだ1回だし何とも言えないねーと。

別にそれで治療を中断したりとかそういうのは全然無いみたい。

注射の方は3年位続くと思うので、もしかしたら終わっても年齢的にいってもそのままかもね〜って言われた 汗

…いやまぁそうだけども…!!(笑)

それにしても、あると面倒だな〜って思ってるけど、ないならないでちょっと心配になるよねw

 

それ以外にも要は女性ホルモンを抑える為だから、副作用としては更年期みたいな症状がある訳で。

最近は日中はともかく朝晩なんてうわ寒っ!って時もあって掛布団出したくらいなのに、長時間じゃなくて一瞬なんだけど顔が火照ったりとか身体が火照って一瞬うわ暑っ!ってなったりが、結構頻繁なのよ。

ずっとじゃないから大丈夫なんだけど、そう言えば最近頻繁だな〜ってちょっと心配。

もっと暑い時は尋常じゃない位汗掻いたしね汗

ま、それも治療して無くても更年期なら普通にあったかもだけどw

 

でもさー、ワタシ好きで黒豆ココアとか毎朝飲んでるし、最近は暑くて食欲なかったから豆腐とか良く食べてたのさ、味噌汁も好きだし。

でも大豆食品(イソフラボン)って女性ホルモンにいい(促す)ヤツなんだよね、確か?

まーそんな大量に摂ってる訳じゃないけれども、わざわざ薬飲んでるくらいだから控えた方がいいのかしら?

あ、でも控えなきゃいけなかったら医者に言われるかw

じゃあまーいっか(笑)




夏だね

 

ちょっとピンぼけしちゃって分かりにくいけど。

我が家の洗濯物(バスタオル)に蝉ちゃんがwww

この後しばらく見てたら、ヨジヨジと登り上まで行って反対側に行ったので、その内どこか(飛んで)行くだろうし、もし鳴いたら鳴いたで窓閉めるしかないかーと思ってほっといたら。

何時まで経っても鳴き声が聞こえてこないし、もうどこか行ったのかな?と窓の外覗いたら、お亡くなりになってました…(^^ゞ

おぉふ…、ってなってどうしよっかな〜?と思いつつ、お昼ご飯を作ってたら、ごく近い所で蝉の鳴き声が。

また洗濯物のとこ来たのかしら?と再び窓の外を除くと、なんと…!!

別の蝉ちゃん(多分種類違う)が同じくベランダに横たわり、最後の力を振り絞って声を出されていたのです…。

おぉふ!なじぇウチのベランダで…!?ワーイwww

まぁ虫は全般苦手なんですが、そのままほっておく訳にもいきませんし新聞紙にそっと乗せて向かいのアパートの敷地っつーか土の所に置いてきました。

天寿を全うしたというか、目一杯生きた訳ですからね、今度は次の命の糧となるようにね…。

 

あとね、8月に入ってからもう半月経っちゃうけどさ。コレ。

 

 

 

も〜ヤバくない!?

控えめに言って格好良過ぎじゃない…!?!?

最近ずっと若い子ばっか見てるから(笑)、これぞやっぱ大人の色気だなぁ〜と♡

のんちゃんがしょりたそのソロ見学行って、ふうまちんのはエロライブだ!って言ってたらしいけど(笑)あんね、のんちゃん、あの程度でエロイなんてのんちゃんもまだまだ子供ね…フッ。

本当のエロさっていうのは、出そうと思ってないのに出ちゃうものなのよ、このゆのゆのみたいにw

まぁふうまちんは(顔が)赤ちゃんみたいなのにエロさもあるんだけどね。

ゆのは今さんじゅいっさいでしょ?てことはちょうど10年後か〜、ふうまちんはどうなってるんだろうな〜、想像つかないわ。




すん…

昨日辺りからようやく少し動く気になって、銀行行ったりした。

つかもう1つ主な目的がくらっぷだったんだけど、最寄りの本屋に無かったーうわーん(>_<)

でもまぁ今度はふまちんのこと恋人って言った(ウソ、例えたw)ジョンは買ってきたけどね(ドヤ)

 

で、今日は保険会社から書類が届いたので放射線治療の分の診断書を申し込む為、久々に病院に。

ところが、その前にシャワー浴びて脇の傷のとこの保護テープがほぼほぼ剥がれかかってたから、替えよ!と思ってピッて剥がしたら皮まで一緒に剥がれて。

うわーん地味に痛いよー(>_<)

そりゃさぁ、治療の所為で皮膚が日焼け痕みたいな状態だし弱いから、もう治療の途中から貼り替えないでねとは言われてたしそうしてたよ?

現に胸のとこはもう1ヶ月以上貼りっぱだし。

でも、脇のとこはもう既に1回自然に剥がれて貼り替えたことあったしさ、治療も終わってもう2週間位経つし大丈夫かと思ったんだよ。

もうほんとヤダ(>_<)

それでなんかもうすん…(´-`)ってなっちゃって、一気にテンション下がった…。

それにしても、胸の傷痕の所は周りがベトベトしてくるくらい粘着力が漏れ出してるハズなのに、一向に自然と剥がれる気配ないんだよ…どんだけ皮膚にくっ付いてんの!?いつになったら再生すんの…!?!?

もう怖いよーヤダよほんとー。

 

まぁ取り敢えず次回診察時に間に合ったら有難いので、病院には行ったけどさー。

すげー混んでて待ったし、カルテ見ながらの筈なのに、受付の人が全然話通じなくて面倒だったわー。

しかも、帰りにわりと大きめの本屋に寄ったのにここでもくらっぷが無かった…!!

なんでーなんでよーもう!

最近宅配会社さんも大変だから、なるべく通販使わない様にしようと思ったのになー。

 

そういやふまソロのオーラス(o´ω`o)までもうあと20日を切ったんだよね。

いい加減往復の新幹線の手配をせねば!と焦ったけど、さすがお盆休み前のど平日、余裕で取れましたwww

本当は久々だし色々ついでに行きたい所もあったけど、ちょうど2回目のホルモン注射の後で体調が万全でないかもしれないと、ほぼほぼライブ観る為だけに行くといった時間にしました。

でもさ、暇だからツイとか見ちゃうとさ、本当になんか、なんでそんな風に思ったり言ったりするの!?っていう人一杯居て、なんかやっぱついていけねーなー(^^ゞとか思っちゃうわ。

チケ運自体は、オーラス取れる位だからまぁあるのかもしれないけど、席運はほんと無くて最初ちょっとえ…って感じだったけど、まぁこのくらいがおばちゃんにはちょうど良いのかもしれない。

遠くからひっそりまったり(o´ω`o)を愛でてくるわ。

 




なんかもう…

くらっぷ買って来なきゃなんだけど(ふまちん(o´ω`o)はお星さま☆っていうおけんとのステキな言葉あったしね!くふふ♡)どうにもダルダルで延期。

 

つか叔母から電話があって突然来たいって。

叔母だけだったら断ったんだけど、叔父が心配してるっていうから仕方なく。

別にさ、叔母も悪い人ではないのだけど自分の話しかしないっていうか…。

叔父は本当にね、心配してくれてるの分かるしでもホラ、あの位の歳の人だしあんま直接は電話もしてこないんだけどさ。

叔母は電話とかも、叔父に言われてだろうな〜とか、そうでなければ自分の愚痴を言いたいだけというか。

まぁ従妹も癌で、しかも抗癌剤をやってるから私より更に大変で、それに振り回されたり気を遣うから大変なのも分かるんだけどさ。

家族も第二の患者っていうしね、私もそれは経験してるから。

そりゃ抗癌剤治療ほどの副作用もないし、全然マシに見えるんだろうけど。

でも私を心配する言葉は上辺だけで、あとはずっと自分が大変だって話だからなんか、なんなんだろうな〜ってなるよね。

従妹も辛いのも分かるけど、支えてくれる家族がいるだけマシじゃんて思うしね。

 

それにしても。

「大丈夫?」って聞かれたら、例えば仕事してて冗談で「大丈夫じゃない(笑)」っていうことはあっても、本当の本当に心底何も出来ない動けない痛い苦しい死ぬかもしれないってほどの大丈夫じゃない時以外は、私は「大丈夫じゃない」とは言えない。

「大丈夫?」って聞かれたら「大丈夫」としか返す言葉が無い。

だから「大丈夫?」という聞き方はしないで欲しい。

 

そして、「何かあったら言って」は逆に「何もなかったら言うな」ってことと同じなんだよ。

言ってる方はそんなつもりなくても。

 

本当に何か力になりたい助けたいと思ってくれてるなら、具体的に出来ること出来ないこと、いつなら空いてるから、的な選択肢を出してもらった方が遥かに頼みやすい。

 

…うん、これは今回実体験として勉強になった。

 

 




流行の

 

チーズタッカルビっぽいの、作ってみた。

食べに行きたいけど調べても地元に店が無かったから、クックパッドで見て簡単そうなヤツを更に適当にwww

多分、調味料とかもホント適当だったからまずタッカルビがそもそもそこまでうまぁ!では無かったのと(笑)昼間だととにかく暑くて作る気しないから、昨夜の内にタッカルビだけ作ってチーズはチンでも大丈夫やろと思ってたのが中途半端な感じになってしまったんだと思う(^^ゞ

せめてホットプレートとかでやってたらチーズはもっといい感じに溶けてうまぁ!だったに違いない(笑)

ま、次は多分もっと上手く出来ると思うけど、やっぱ1度は店で本場の本物食べてみたいなぁ。

 

 

さて。

前回からだいぶ間が空いたのは、放射線治療の副作用がキツくなってたのと、ただでさえママの命日が近くて例年の如くオチてる時に更に麻央さんのことがあって…。

 

単純に最初は、若いし私なんかとは違って大事な家族や小さい子供さんもいて、さぞかし無念だろう気の毒に、代わってあげられたらどんなにか良かったと思ったんだけど。

連日そればかりを報道されて、だんだん気が滅入って、どこでもいつでもやるから怖くてTV見られなくなったよ。

確かに強くて前向きで、彼女の言葉や姿勢に救われた人助けられた人もたくさんいると思う。

でも、彼女が絶賛されればされるほど、彼女より遥かに軽い私なんかは、愚痴や弱音吐いたらダメなの!?って萎縮しちゃう。

それに、彼女には優しい旦那さんや実母・実姉・義母と支えてくれる人がいたから。

お金のことも気にせず最前の治療を選択出来たからこそ、なんじゃないの!?とも思ってしまう。

 

これは以前ママの友人のおばさんにも言われてすごく傷付いたことなんだけど、確かに旦那(と義母)は自分が作らなかったんだから自業自得と言われても仕方ないけど、でも実母を始め自分が病気になった時に支えてくれる家族が居ないのは、私が望んでそうなった訳じゃないもの。

例えば県の総合病院じゃなくて、もっといい施設(国立がんセンター)とか大学病院とか、費用は言わずもがな、たった1人で治療に通うことを考えたら、それが最善だと分かっていてもそれを選択出来ない人だっていっぱいいるよ。

 

もちろん、ブログでの麻央さんの言葉は、ああいう立場の人だからこそ、外に向けて無理にでもポジティブに発信しなければということもあるでしょうし、自分を励まし鼓舞する為でもあったとは思う。

それもちゃんと分かってるつもり。

 

それでも本当にやるせなくなった。

どうせ毎日病院には行かなきゃだから買い物とかはその前後でついでにしてたけど、もう最後の1週間くらいはそれすらダルくて、とにかく早く家に帰って横になりたい!って感じだったし、とにかく起きて毎日病院行くので精一杯だった。

それでも、なんとか自力では行けるから、そんな食べたくなくても一応食べられるから、だから動けないから食べられないからと、誰かに頼ることも出来なかった。

放射線が当たっている患部も、痛痒くて薬塗る為に鏡で見たりすると本当に、酷い状態で泣けてくるし。

 

水曜に放射線終わって、金曜に主治医の診察行って今度は早速ホルモン治療に入って。

注射の所為かこれまた熱っぽい状態でどうにも動けなくて、ようやく昨日今日辺りでスッキリ起きられるようになったけど。

 

ホルモン剤の服用を最低5年(今は10年とも言われてる)、それに平行して注射を最初の内は1ヶ月に1回でその内3ヶ月に1回、を2〜3年、治療はまだまだ続くんだよ。

それだけしても、当然再発が無いとは限らないし、ホルモン剤の副作用で、子宮がん系のリスクも増すし。

 

まぁ、症状や進行度、体質諸々で個人差はあるけれど、大体こんなところで、このぐらいのことは調べればネットで分かるんだけど、きっとみんないくら自分の友人がなったとしても一々調べたりしないんだろう。

現に私の友人達もそうだし。

 

病気になった当事者じゃないから。

私の深刻さは受け止められない。

 

私自身もそうだから、自分が大変な時になかなか他人を気遣うことは難しいけど、それでもこちらがその先の検査や治療のことを伝えてても、その結果どうだった?とか、その後どう??とか無いっていうのは、まぁその人にとって私がその程度だったんだろうと諦めて、こちらからは今後連絡したくなくなるよね。

 

年を取るとこうやって友人を減らして行くんだなぁ…(笑)

まぁそれも仕方ないね。

 

 

 

 




ちょっと…

放射線治療の副作用だけでなく、多分色々重なってのことだと思うのですが、今週はどうにも怠く身体が重くて…。

また朝まで全く眠れないのが1日起きくらいにあって、でもちゃんと眠れた日でも病院から帰ってくると1〜2時間は横にならないとダメだったり…今朝も6時まで起きてて、それでも10時位に起きてどうにもスッキリしないからシャワー浴びたんだけどシンドくて支度に時間が掛かったり。

毎日今日は何着てこうかな?ってコーデ考えて気分を無理矢理上げないと、家から出られない感じ…。

今の所ご飯は食べられてるからまだマシなんだろうけどね。

 

ママの命日が近いのもあるのかもしれない…、特に眠れないのは。

雨凄かったから傷も痛かったしね(耐えられないほどの痛みではないから、また薬の服用が迷うとこで)

まぁ今夜も眠れなさそうだったら薬飲むけど。

 

ママの時もそうだったし、自分が病気になってからもそうなんだけど、よく「何かあったら言ってね」って言ってくれるけど、実際頼んでも断られたりするんだ。

それはもちろん、相手だって自分の生活があるし都合が良い時ばかりじゃないのは分かってる。

でも、少なからずダメージを受けるのは事実。

それが続くと、積み重なると、尚更。

相手にとってはたかだかそれ1回のことでも、こっちはそれが何人か、とかになるから。

だったら、ハナからそんなこと言わないでって思う。

架けられたハシゴを途中で外されるのが、本当に嫌なの。

だったら最初からハシゴなんて架けてくれない方がよっぽどいい。

こっちもそのつもりで対応するし。

始めから、誰も頼らず自分で何とかする方が精神的にずっとマシ。

 

手術して取り敢えず大丈夫で、だと、あっそうなのじゃあいいねー、OKそれで終わり!

でも当事者はまだまだ治療が続くし再発の不安だって0じゃないし、色々と大変なの。

でもそんなことイチイチ説明する必要ある?

言葉にするのは難しい、些細かもしれないけど際限ないこといくらでもあるよ。

でもこっちから言わない限りは、私は全然問題ない心配ない大丈夫なんだって思って、聞こうとも知ろうとも思わないんだなぁ…。

なんか、それで「何かあったら言って」って言われても、…だよね?

何でもかんでもコッチから言わなきゃならないのかなぁ??

だったら別にいいや、って思っちゃう。

 

なんか病気そのものより、精神的に病みそうだわw

 




ヒールの音ひびかせて

放射線治療11/25回目、本日も何とか無事終了ー。

通い始めた頃は駐車場待ちなんてしなくても空いてたのに、最近私が行く時間帯でも混んでて、行き帰りとその待ち時間の方が治療や会計より時間が掛かってるのがどちらかと言えばストレスだわ ぶー

でも毎日通院してる所為か、最近は一週間が早くてビックリする汗

まぁそれもこれも、今の所大した副作用が出ていないお陰だとは思うんだけどね。

 

そうそう、先日もちょろっと書いたけど一応買い物行って安かったら、と思って色々じょぶちゅーんで紹介してた食材は買って調理したりしてるんだけど、こないだポイント10倍の日だからとシナモンも買ってみたの(1件目のスーパーでは見事に売切れてた!www 2件目の方でお菓子作りの材料の方にあってそっちのが容量からいってもお得だったピース

で、早速毎朝黒豆ココアに入れて飲んでるんだけど、なんか入れた方がウマいんだよこれが…!!

私は元々嫌いじゃないけど、やはりちょっとクセがあるでしょ?匂いとか。

で、珈琲にも入れてみたけど、そっちはちょっとシナモンのが勝っちゃう感じで今一つだったの(シナモンの味と匂いしかしない感じ?)

でもココアの方は、そもそもホットミルクで作ってるんだけどいい感じに甘さが抑えられて尚且つ香ばしさが増す感じで、入れない時より飲みやすいというか、大正解、私はコッチのが好き…!!

これなら全然ラクに続けられるよー 笑

友達のお母さんも、なんだかに良いとか言ってせっせと摂ってるって言ってたけど、私の場合はじょぶちゅーんで紹介されてたシミに良いっていうのでそれを期待して☆

外からはハトムギ化粧水で、そして内からはシナモンで、うん頑張ろ(笑)

 

今は通院(診察や治療)時に脱ぎやすいとかそこをまず基準にしつつ、それなりに気分の上がるお洋服を、と思って選んでるのだけど外で何かあったら(転んだりしたら)困るから、というので特に靴はスニーカーとかスリッポンにしてたんですよ。

でも最近ちょっとづつヒールのある靴も履くようにしてます。

だって好きだから、そっちのが断然気分が上がるんだもん(笑)

そういうの、大事だもんね。

 

 

君らしくない一日をボクと / Sexy Zone




何とも言えない…

昨日一昨日と、病院から帰ると本当にダルくて横にならずにはいられなくて、1〜2時間くらい寝ちゃうんですけど、これっていよいよ副作用なのかなぁ… うーん

一応食欲はあって今の所普通に食べられてるので、もしかしたら夜ちゃんと眠れてない所為なのかもしれないけど(いや時間的にはちゃんと寝れてはいるから、無呼吸の方の症状として)

取り敢えず明日で10回目、明日以降も続く様なら診察の時に言わないとだなー。

 




今宵は月も出ぬそうな

 

たまにはこんなのも。

でもまぁただの絵画集ではなくちょっとした時代とかの考察みたいな読み物もあって。

 

竹久夢二と言えば、私もそうだけどこの表紙のような可愛らしい女の子の絵を思い浮かべると思うんだけど、実はこういったイラスト的なものだけじゃなく、着物の半襟や浴衣、千代紙のデザインや、字のレタリング、今日のエントリタイトルにした有名な「宵待草」のような詩を書いたりだとかの、今で言うところのマルチクリエイターみたいな感じですね。

 

面白かったのが、夢二の活躍した大正時代にはお着物が普段着で、でも今みたいにファッション雑誌みたいな物があってモデルさんが活躍していた訳ではないので、夢二の絵のお着物をお手本にしておしゃれを楽しむ女性も多かったそうで。

こういう可愛い絵をお手本にするってことがなんか、可愛いですよね♪ヽ(´▽`)/

 

 

 




calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
一筆奏上!
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links